絵の作成依頼

タブレットで見る情報

イラスト制作を依頼するには

イラストの制作を依頼する方法として、作家(イラストレーター)に直接依頼する方法と会社を通じて依頼する方法があります。作家への依頼は知人からの紹介や自力で探すことも可能です。自力で探す場合はインターネットを利用しワード検索するとたくさん出てきます。希望の画風や実績のある方のサイトから連絡し依頼すると良いでしょう。直接交渉の場合が制作コンセプトも伝えやすく安価で依頼出来るケースが多いです。中間マージンが無くなるからです。イラストレーターのような作家は基本的にフリーランスです。別の職業と併用されてる方もおられます。イラスト制作のマネージメント会社へ依頼することも可能です。メリットは希望のイラストが描ける人材を紹介してもらえることです。さらに最近人気の依頼方法としてクラウドサービスを利用したコンペ形式での依頼も可能です。

クラウドサービスが人気の理由

イラスト制作の依頼をクラウドサービスを利用してコンペ形式で依頼する方法があります。最近、人気の依頼・発注方法です。人気の理由は制作コストが安価でたくさんの作品応募があり、選択肢が多いことです。応募作品を見ることでアイデア発想のヒントや今回の公募イラストに合わない作家(イラストレーター)も別案件で指名発注することも可能です。クラウドサービスを利用する場合に注意する点は制作コンセプトをわかりやすく、詳細に伝えることです。意図することが伝わらなければ入選作品が生まれません。クラウドサービスを上手に利用出来れば経費のコストダウンや制作の効率化が可能です。イラスト制作の他、ロゴ、チラシ、音楽やアプリの制作などクリエイティブな発注が可能でとても便利です。